読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQUANAUTS vol.6と最近お気に入りのリキッドファンクのこと。

コラム 告知 リキッドファンク

来たる3/21(土)早稲田は茶箱にて開催される、AQUANAUTS vol.6にDJとして出演させて頂きます!

f:id:HizuruPilgrim:20150319224804j:plain
 

前回はAQUANAUTS vol.5の告知と一緒にリキッドファンクの起源について書かせていただきましたので、今回は最近のリキッドファンクからオススメの曲をご紹介させて頂こうと思います。

Nuage - Lifestyle (feat. Gerwin)

NuageとGerwin。それぞれに個別の名義で活動をされていて、Nuageはハウス系のプロデューサーのようなのですが、この二人が時折一緒にリリースするドラムンベースがものっ凄くツボです。二人の最新作であるこの曲は、スネアが4拍目のみのハーフタイムフィーリングがある曲なので、スタートから序盤によく選曲しています。こういうチルな雰囲気の曲からジワジワ温めていくのが、最近の僕の定番です。

Ivy Lab & Hydro (feat. Frank Carter III & Lucy Annika) - Make It Clear

Sabre、Stray、Halogenixのベテラン3人によるユニット「Ivy Lab」が特にお気に入りで、この曲に限らず彼らの曲をよくかけています。どちらかと言うと静謐な世界観の曲が多いので、ピークよりも序盤から中盤にかけて使っています。個別名義での楽曲もカッコイイものが多いのでオススメですよ!

Mr Joseph - I Still Love You

前回の記事でも「Wonderful Feeling」をご紹介させていただいたMr Joseph。個人的にリキッドファンクと言ったらこの人!というくらい間違いのない仕事をされます。ソウルフルでアッパーな雰囲気があるので、中盤からピークに。ほんのりオールドスクールなフィーリングがあるところも、お気に入りポイントです。

 

僕のDJではこんなカンジの曲をよくかけてますが、AQUANAUTSクルーの中では最年長ということもあって、やや大人し目かもしれません。僕は今回トリなので、チルアウトには丁度良いかもしれませんね(笑)もっとアッパーなパーティーチューンもいっぱいかかりますんで、是非フロアに踊りに来て下さい!お待ちしておりますm(_ _)mもっとリキッドファンクについて知りたいという方は、よろしければ前回の記事にもお目通し下さい。